ピュアウォーターが何より良い

水には色々なタイプのものがあるので、赤ちゃんには飲ませても良い水と飲ませてはいけない水があるなどと言われると、結局のところはどれを選んだらいいのかわからず、迷ってしまうということもあるかもしれません。しかし、これに関してはシンプルに「ピュアウォーター」を選ぶようにしてください。そして、とにかく硬度の低い軟水を選ぶようにしていれば問題ないのです。赤ちゃんのためにも、この点だけは忘れないようにしてください。


天然水やRO水も赤ちゃんに問題ない

水には色々な用語があるのでややこしく感じてしまうかもしれませんが、ピュアウォーターというのは言ってみれば「天然水」のことです。そのため、業者の説明に天然水とあるのであれば問題ないと言えます。ただし、ミネラルが豊富な天然水は避けておきましょう。また、RO水などと表記されているものも問題ありませんが、これに関してもミネラルが豊富に含まれているものは避けるべきです。そういう意味ではミネラルという言葉に敏感になっておきましょう。


心配な場合には硬度を見る

ピュアウォーターやミネラルウォーターなど色々な表現があって、どれを選べばいいのかわからないという場合には水の硬度という数値にだけ注目しましょう。俗に硬度が100以下のものは軟水と言われていますので、このレベルの水を選ぶのがベストです。また、軟水の中の軟水を超軟水と言いますが、これは硬度が50以下の水を差しているケースが多いので、このレベルの水を扱っているウォーターサーバー業者を見つけるようにしてください。