浄水器を使っているが、ウォーターサーバーにのっかろうとしているなら、それはおそらく正解だろう

私はウォーターサーバーを設置する前は浄水器で満足していた。

浄水器は1度取り付けたらそれで完了。

ウォーターサーバーより安上がりで場所もとらない。ペットボトルみたいに重たい思いをして持ち帰らなくても綺麗でおいしい水が飲めることから、私は、浄水器最強説を唱えていた。

「うちにくれば綺麗でおいしい水が飲み放題」

なんて周りの人に調子乗ったことを言いまくってた。

・・・。完全にアホだ。
実際はそんな簡単な話ではなかったのだ。

浄水器にはカードリッジというものがあって定期的に交換しなければならないのだ。更には本体も定期的に掃除をする事も怠っていた。

その結果。

実は蛇口から元の水道水より汚れた水が出ていた可能性があるのだ。

浄水器はマメな人向きと言った所で私には向いていなかった。意外と手間が掛かる面がある。

その点ウォーターサーバーなら業者が定期的にメンテナンスをしに来てくれるのでめんどくさがりな私が何をしなくても「綺麗でおいしい水」が飲めるのだ。

更にウォーターサーバーなら浄水器ではできない「24時間いつでも冷水、温水を飲める」というとんでもなく便利な機能がついているのだ。この機能は本当におすすめできる。

以上の事からめんどくさがりは浄水器よりウォーターサーバーを選ぶべきだとめんどくさがりな私がおすすめする。

ウォーターサーバーで使用される水というのは、業者が出荷をおこなう前にきちんとろ過作業をおこなっています。その段階で不純物はすべて取り除かれることがほとんどなので、ボトルに入ったお水は本当の意味で安心して飲むことができるというわけです。

業者が使用するのは家庭用にはないようなレベルの超高性能なフィルターである場合が多いので、浄水器では不可能なこともできてしまうので、おいしい水を安心して飲むことができる。