サーバーレンタル代無料

通常は必要なレンタル代が無料になる

ウォーターサーバーは自宅にサーバーと呼ばれる水をセットして蛇口から出す専用の装置を置くことになるのですが、このサーバーは買取ではなく、業者からレンタルされるものです。そのため、レンタル代金がかかる業者も割と多いのですが、キャンペーン時には通常なら有料のサーバーレンタル代がタダになるということもあるので、どうせ加入するのであれば、このようなタイミングを見計らって加入したほうが、おトクということになります。

最初の数ヵ月など期間限定のケースも

普通であればウォーターサーバーのレンタル代が発生する業者であってもキャンペーン時に申し込みをおこなうと、このレンタル代金がそのまま無料になるケースも珍しくありません。そのため、このタイミングは見逃したくないのですが、ここで気をつけるべきは「ずっと無料になるケース」と「最初の数ヵ月だけ無料になるケース」があるということです。最初の数ヵ月だけであってもかなり得しますので、どちらのケースもオススメできます。

レンタル代があっても損ではない

ウォーターサーバーのレンタルには有料の場合と無料の場合がありますが、ここでひとつだけ覚えておいてほしいことがあります。何かと言えば、ウォーターサーバーのレンタル代が有料だからと言って、決して悪いことばかりではないということです。レンタル代をとっている一方で通常なら有料の機器メンテナンス費用がタダになっていたりと、ほかの部分も含めて考えるとレンタル代を払っておいたほうが得するケースも意外と多いのです。