7リットルを選択すべき人

一人暮らしなら7リットルボトル

ウォーターサーバーのボトルの中でも少量ボトルとして知られているのが7リットルのボトルですが、このサイズを選択すべき人は、やはり一人暮らしの人です。住んでいる人間が自分のみということで、おのずと消費する量も少なくなりますので、このサイズのボトルが最適ではないかと思います。もちろん、一人であってもかなりの消費量になるという場合には、もうワンサイズ上のボトルを用意しているウォーターサーバー業者を選んでもいいかもしれません。

家族世帯でも消費量が少ないなら

7リットルのボトルは様々な大きなのあるウォーターサーバーのボトルの中でも小さめのものです。そのためにその家に住んでいる人数が少ないということであればこのサイズを選ぶべきですが、たとえ三人家族や四人家族などであっても消費する量が少ないのであれば、このサイズを選んでもいいかもしれません。たとえば、あまり家におらず朝晩にコップ一杯程度しか日々消費しないということであれば、このサイズでも十分だと言えます。

7リットルボトルの最低注文数とは

ウォーターサーバー業者の中で7リットルのボトルを提供している業者はいくつかありますが、このサイズのボトルの場合には最低注文数も確認しておきましょう。月に一度程度の注文となる業者が多いのですが、その際に最低何本から注文できるのかが重要です。最低2本から注文できるケースもあれば最低本数が4本という業者も存在します。自らが1ヶ月あたりで消費するであろう水の量を推測して、ベストな業者を選ぶようにしてください。