音のうるささ

24時間稼働するのがサーバー

初めてウォーターサーバーを置く場合に意外と見落としてしまいがちなのが、サーバーは深夜も稼働させておく必要があるということです。つまりは夜中も稼働させておくことになるのですが、この際にモーターの稼動音がうるさいような場合には気になって眠れません。もちろん、ほとんどのサーバーはほとんど無音で動きますので安心なのですが、あとになって後悔しないようにモーター音がうるさくないかということは確認しておきましょう。

ベッド脇などに置くなら注意

ウォーターサーバーは電気で動きますので、そのためにはモーターが欠かせません。つまり、最低限の音は発生しますが、ほかの電化製品を使っていればわかるように、たとえば冷蔵庫のように24時間動いていても音はほとんど気にならないようになっています。しかし、ベッドの横などに置いて寝起きのタイミングで水を飲みたいと考えているような場合には気になってしまうかもしれませんので、設置する場所はもう少し考えたほうがいいです。

想像以上に音は小さい

うるささを注意したほうが良いなどと言うと、そんなに音がうるさいのかと気になってしまうかもしれませんが、そこまでの心配をする必要はないと思います。かつての電化製品であれば、モーター音などがうるさいものも珍しくありませんでしたが、最近は技術も進んでいるのでほとんど音が発生しないようになっているのです。使用していない夜中などはほぼ音を発生させないものがほとんどですから、音に関してそこまで心配する必要はありません。