お年寄りにピッタリの水

お年寄りは薬を飲むことを前提に

自宅にウォーターサーバーを置いて、それを家族全員で愛用しようとしているならば、全員の用途も考えておかなくてはなりません。そして、家族の中にお年寄りがいるのであれば、お年寄りは薬を飲む機会が多いということを覚えておいたほうがいいと思います。若い人に比べて薬を日常的に飲んでいるケースがお年寄りに多いので、ウォーターサーバーを置けばおのずとその水で薬を飲むことになるので、ここは配慮しておいたほうがいいと思います。

薬に最適なのは軟水

お年寄りは薬を飲む機会が多いので、お年寄りがウォーターサーバーを利用する場合には薬を飲むのに適した水を選んでおく必要があります。どのような水が最適かと言えば軟水です。軟水にはカルシウムやマグネシウムといったものが少ないので、薬を体に吸収する働きを阻害するリスクが低くなります。せっかく薬を飲んでも体の中に吸収されなければ意味がないので、お年寄りがウォーターサーバーを使うときには軟水を選ぶようにしてください。

お年寄り以外も薬を飲むときには軟水

薬を飲むことに軟水が適していますので、なにもお年寄りだけに軟水がオススメということではありません。お年寄り以外であっても薬を飲む機会が多いということであれば、軟水を扱っているウォーターサーバー業者を選んで、安心して薬を飲むようにしてください。どうしても肌のことなどを考えて硬水のほうが良いという場合には、薬を飲むときだけは水道水を使うというような使い分けをおこなってみるのもひとつの手ではないかと思います。