4人程度の家庭

標準的な家庭でのウォーターサーバー

四人住まいという日本における標準的な人数で住んでいる家庭の場合、どのようなウォーターサーバーがベストかと言えば、できるだけ大きなタイプのものが良いと思います。もちろん、どのような範囲にまでウォーターサーバーの水を使用するのかということによって微妙な違いはありますが、たとえば飲用にのみ使用する場合いであっても32リットルボトルタイプなど、それなりに大きなボトルを毎月消費していくことになるので覚えておきましょう。

料理にも使用する場合には二倍程度

四人家族で使用する場合には、ウォーターサーバーの水を料理用の水として使うことも多いと思います。そのような場合にはボトルを毎月1本程度は料理のために消費するかもしれません。もちろん、どの程度を家庭で調理し、どの程度を外食でまかなっているのかということがあると思いますが、ほとんどの食事を自宅で済ませているという家庭の場合にはボトル1本を調理用に使用するということを覚えておき、コスト面からも考慮してください。

職場や学校に持たせる人も多い

ウォーターサーバーは冷たい水であっても熱いお湯であっても、その場ですぐさま利用できるということがひとつのメリットなのですが、何もその場でしか飲めないということでもありません。家族全員でウォーターサーバーを愛用している人の場合、旦那さんやお子さんが会社や学校に行く際の水筒にウォーターサーバーの水を使用したり、ウォーターサーバーの水で作ったお茶などの飲料を持っていっているケースも多いので、そのような使用も考えてみましょう。