サーバーレンタル代金

レンタル費用がある業者と無料の業者

ウォーターサーバーに欠かせないものは水ですが、同時に絶対に欠かせないものがサーバーです。これがなければ水はあっても冷たい水や熱いお湯を気軽に使用することができませんので、サーバーは不可欠な存在です。しかし、このサーバーを家に置いておいた場合、毎月のレンタル費用が発生することもあります。その一方で水の代金のみを払っていればサーバーは永久に無料で借りられるという業者もありますので、どちらかを選ぶことになります。

レンタル費用があると水代が安いケースも

ウォーターサーバーのレンタル費用がある業者は、水の代金がほかの業者よりも安くなっているケースも珍しくはありません。サーバー自体のレンタル費用はとっているものの、水の代金が安いために合計した費用で考えると安くなっているケースもあるのです。そのため、レンタル費用が発生するからと言ってスルーするのではなく、水の金額なども見た上で総合的にどちらの業者が良いのかを判断していくことがベストな選び方になるはずです。

レンタル費用の代わりにメンテナンス費用

サーバーのレンタル代金が毎月かかってくると、その代わりにメンテナンス費用がないケースもあります。ウォーターサーバーは電化製品であり、一定期間以上を使用した場合にはメンテナンスが必要になることもあるのですが、このメンテナンス費用をとらない代わりに毎月のレンタル代金をとっている業者があるのです。メンテナンス費用の金額をチェックして、その金額と毎月レンタル代金を払うこととを比較して安いほうを選ぶのが賢い方法だと思います。