保管スペース

適当な保管スペースをチェック

ウォーターサーバーに設置することができる水ボトルは一本のみです。この一本を使い切ったら次のボトルに取り替えて引き続き使用するということになるのですが、そのためには水ボトルを最低でも二本は家に置いておくことになります。業者も一本ずつ届けるわけではなく、数本ずつ届くケースが多いので、このようなボトルを置いておく適当なスペースが家のどこにあるのかということもお試しをしながら考えたほうがいいということになります。

数本キープするか考えておく

水ボトルを二本同時に頼んだ場合、一本はウォーターサーバー本体に設置をして、もう一本はキープしておくことになります。しかし、何もキープ分は一本だけで良いとは限りません。何度も注文するのが面倒ということもありますので何本かまとめて頼んでおき、二本か三本ほどキープしておくという形も良いと思います。そのため、そのような本数を望むのであれば、そのようなことまで考えた上で保管しておけるスペースを考えておきましょう。

非常用の備蓄水にもなる

なぜ何本もの水ボトルをキープしておくのが良いかと言えば、それは単に注文頻度を減らせるということだけではありません。非常用の備蓄水にもなるからです。非常時には電気が来ずにウォーターサーバー自体が使用できなくなってしまうかもしれませんが、ボトルの中には水があるわけですから、いざとなればこれを使用することが可能です。そのため、いざという時に備えて、ボトルを多めにキープしておくということも考えてみましょう。