蛇口の高さ

蛇口の高さが重要な理由

ほとんどの人が見落としてしまっているポイントが「蛇口の高さ」です。ウォーターサーバーには冷たい水やお湯を出すための蛇口がついていますが、この高さはサーバーによって様々です。しかし、人それぞれ身長がありますので、自分にちょうど良い蛇口の高さというのもあるのです。そのため、自分にとって最適な蛇口の高さを持っているウォーターサーバーを選んでおいたほうがいいので、このような部分もきちんとチェックしておきましょう。

ある意味最も大事なポイント

蛇口の高さが自分の最適な高さに合わないとなった場合には、使うたびにストレスを抱えることになってしまいます。そして、ウォーターサーバーの水は毎日使うという人がほとんどでしょうから、このようなことが毎日起こることになります。そのため、ある意味では最も重要なポイントと言っても良いのかもしれません。見落としていると、あとになって使いにくさを感じてしまうことになるので、高さがちょうど良いのかの確認は怠らないようにしましょう。

蛇口周りの広さも重要になる

ウォーターサーバーの蛇口の周囲の作りにも目を向けておきましょう。ほとんどのウォーターサーバーは蛇口の下にある程度大きな容器も入るようになっていますが、モノによってはコップしか入れることができないスペースになっているものもあります。このような場合には、料理に水を活用したくても鍋をそのまま蛇口の下に入れることができず、手間取ってしまうこともありますので、用途を考えながら、蛇口周りのデザインも重視しておいたほうがいいのです。