配達してくれる曜日や時間帯

配達曜日は業者が決めている

ウォーターサーバー業者は自前のスタッフが水の宅配をおこなっているケースが多いのですが、そのような場合にはエリアごとに配達する曜日を決めているケースもあります。その市区町村ごとに配達する曜日が変わっているため、自分の住んでいるエリアが何曜日なのかを知ったうえで、その曜日で都合が良いのか悪いのかということも考えたほうがいいのです。ウォーターサーバー業者を比較する際には、配達曜日も重要なポイントになるのです。

配達時間が細かく指定できるのか

ウォーターサーバーの業者が決めている配達曜日に問題がなくても、配達してくれる時間帯に問題があるケースもあります。そのような場合のことも考えておきましょう。ただし、ほとんどの業者は配達してくれる時間帯を指定することができますので、自分が夜にしか家にいないのであればそのような時間帯を指定できる業者を選べばいいだけのことです。また、不在時には再配達などもおこなってくれることが多いので肝心なのは、やはり配達曜日です。

ドアの前に置いてくれるケースも多い

水を宅配したときに不在だった場合の対応はウォーターサーバーの業者ごとに異なります。不在とわかると水を持ち帰ってしまうケースもあれば、家の前に置いて帰ってくれる業者もあります。この対応は業者によって違うので、家の前に置いてもらっても全く問題がないということであれば、そのような対応をおこなってくれるウォーターサーバー業者を選びましょう。置かれては困る人は持ち帰って再配達してくれる業者を選択してください。