解約は簡単なの?

解約は電話やメール一本で済む

ウォーターサーバー業者は解約時に面倒な手続きはありません。たとえば引越しをすることになったという時などに解約するということになるかもしれませんが、そのような場合には電話かメールで済んでしまうケースがほとんどです。そのような手続きさえおこなえば、必要以上な引き止めなどはおこなわれませんし、スムーズな解約が可能ですので安心しておいて良いと思います。それさえ済めば、あとはサーバーを撤去するだけで終わりです。

サーバーの撤去には立ち会う

ウォーターサーバーは設置する際に業者スタッフが届けてくれる上、室内の必要な場所に設置もおこなってくれますが、これは解約の時にも同じことがおこなわれます。設置した時とは逆に室内に置いてあるウォーターサーバーを持ち帰ってくれるのです。さすがに室内に入ることなので立ち会いが必要になります。自分で表に出して置いておきたいかもしれませんが、その際に壊してしまったりすると余計なお金がかかるのでやめておきましょう。

故障などは撤去時ではなく迅速に

実際にウォーターサーバーを使ってみればわかりますが、そのまま置いていて、普通に使っているだけであれば故障することはほとんどありません。しかし、機械である以上は万が一ということもあります。そのような事態になった際には迅速に業者へ伝えてメンテナンスしいてもらいましょう。解約が近いから、その時に伝えればいいなどと思っていると、余計な修理費などが発生してしまう可能性もありますので、すぐに連絡を入れてください。