ペットボトル水よりお得なの?

ペットボトルの水よりも安い

ウォーターサーバーの水は、12リットルなど大きなボトル、もしくは大きなパックで自宅まで届けられます。これを通常のペットボトルのミネラルウォーターなどと比べた場合には、圧倒的にウォーターサーバーのほうが安いのです。ペットボトル入りの水はコンビニで買えば500ミリで100円程度しますし、スーパーで安売りの水を見つけても2リットルで100円程度します。しかし、ウォーターサーバーの場合には100円を切るのは当たり前です。

持ち帰る手間が無くなる

コンビニであれ、スーパーであれ、ディスカウントショップであれ、どのような場所で買っても水は持ち帰るものです。安売りをしていれば箱買いなどもしたいところですが、自転車や歩きでは苦労させられます。その点、ウォーターサーバーは自宅まで無料で届けてくれるところが多いので、今まであった重労働から開放されます。スーパーなどで宅配してもらうと手数料もかかってコストを高めるので、やはりウォーターサーバーのほうがお得です。

場所をとらないという利便性

ペットボトルの水を箱買いなどして家に置いておく場合、持ち帰る大変さもそうですが、家に置いておくということも考えなくてはなりません。スーパーなどで売っているものは2リットルですから、これをまとめ買いすると結構なスペースをとります。しかし、ウォーターサーバーであれば、うまくやりくりしていれば、ウォーターサーバーに水を設置して、それ以上に余計なスペースを取らないで良いようにすることもできるのでオススメです。