水道水より美味しいの?

水道水より美味しいのは何故

ウォーターサーバーの水は水道水に比べて美味しいです。もしも、水道水の美味しさもウォーターサーバーの美味しさも同じくらいということであれば、ウォーターサーバーを置く意味がなくなってしまうのですが、やはり味には圧倒的な差があるのです。水道水はどんな人にも安全に飲めるようにと消毒や殺菌がおこなわれていますが、このために水道水は独特の匂いを発してしまい、それが美味しさに繋がらないということになっているのです。

ウォーターサーバーは美味しさが抜群

水道水も元々の水まで辿れば美味しい水を使用しています。しかし、安全性を重視するあまりに美味しさはあまり考えらていないのが実情です。また、水道水は浄水場などで処理をされたあとに、何十キロという長さの水道管を通ってくるために、その間に腐ってしまったり、汚れが入っても問題ないように、かなり強力な消毒や殺菌がおこなわれています。このような事情から、ウォーターサーバーの美味しさには叶わない状態になっているのです。

用途による使い分けがベスト

もちろん、水道水を飲んだらいけないということはないのですが、できることなら美味しい水を飲みたいと思いますので、これからはウォーターサーバーの水と水道水を使い分けるようにしましょう。水道水はお風呂やトイレ、洗顔や洗濯、食器洗いや掃除など、自分の体には直接入れない用途に使うようにして、料理や飲み物として使う水はウォーターサーバーの水を使うようにすればいいのです。これなら経済的にも健康的にもベストです。