飲用以外の使い方は

飲み物以外にも使える水を選んでおく

ウォーターサーバーを置くことによって水が手に入るわけですが、それを飲むためだけに利用するというのは少しもったいないかもしれません。せっかく綺麗な水が手に入ったわけですから、料理などにも使用したいところです。しかし、飲むだけであれば水の選び方は単純ですが、料理にも使用するとなれば軟水のほうがお米が美味しく炊けると言われていますので、そのようなことまで考えた上で水を選んでおいたほうが後々いいのです。

ペットフードなどにも使用できる水

綺麗な水であればあるほどに不純物が混入していませんので、誰が飲んでも安心です。しかし、家にいるのは人間だけではなくペットも含まれます。ペットも大事な家族の一員ですから、せっかくウォーターサーバーを置くのであればペットにも綺麗な水を与えたいところです。そのような場合、不純物が含まれていない綺麗な水を選んでおけば、ペットも安心して飲んでくれます。このようなことまで考えて選ぶということも覚えておきましょう。

掃除やアイロンなどにも水は必要

水は色々なシーンで利用することになりますが、体に入らない形でも使えることがあります。たとえば、ほんの少し水が余ったような場合には、その水を掃除やスチームアイロン用の水としても使用できますが、不純物がない綺麗な水を選んでおけばすぐに利用できます。これを使えないような水を選んでしまうと、掃除などに有効活用できずに、そのまま捨てるようなことになってしまいますので、ムダをなくすためにも水の用途を考えることは重要なのです。